| Album | Single | Promotion | Soundtrack, Compilation | Misc. || Lyric |


A Bing Bang Holidang (December 1st, 1999)

Maid Records
01. Mele Kalikimaka
02. Jingle Bells
03. Boston All Star 12 Dayz
04. Snow Day
05. Carol of the Bells
06. Silent Night
07. Everybody Knows It's Christmas
08. I Want My Christmas Back
09. Snowfall in the City
10. Bing Bang Holidang
11. Merry Christmas and Good Night

note:
The Boston Institute for Arts Therapy (BIAT) を支援するチャリティ・アルバム。



Headroom (October 3rd, 2000)

Lunch Records
01. Workaday Day
02. Feet Don't Fail
03. Save You from Yourself
04. It's Not Over
05. Searchin' for the Satellites
06. That's Life
07. Watchin' You Sleep
08. The Waiter
09. Terrible Secret
10. Tremoro
11. Shit Stained Moon
12. Call Girl
13. 3's a Charm
(Hidden tracks: untitled, Ducky)

note:
3's a Charm の後に入っている2曲のうち、
2曲目はプロデューサーの Ducky Curlisle の事を歌っている。



Redhead (October 8th, 2002)

Aware
01. I Won't Go Hollywood
02. Somebody Else
03. We'll Do It All Again
04. Searchin' for the Satellites
05. Could Be Worse
06. Watchin' You Sleep
07. Somethin's Gotta Give
08. Sayonara
09. You Know, I Know, You Know
10. Feet Don't Fail
11. Trust Me
12. Ursula Major, Ursula Minor
13. 3's a Charm
(Hidden tracks:"Dance Dance Baby Doll Dance")

note:
メジャー契約後第一弾アルバム。
インターネットとライブ会場の物販ブースで販売された。
"Searchin' for the Satellites" は再録。
"Sayonara" では Puffy がコーラスで参加。
"Feet Don't Fail" はリミックスされ、コーラスパートが抑えられている。



Redhead (June 17th, 2003)

Aware/Columbia
Amazon.jp
01. Get Up
02. I Won't Go Hollywood
03. That's When I Crash
04. We'll Do It All Again
05. Searchin' for the Satellites
06. Could Be Worse
07. Watchin' You Sleep
08. Somethin's Gotta Give
09. Somebody Else
10. You Know, I Know, You Know
11. Trust Me
12. 3's a Charm
(Hidden tracks:"Feet Don't Fail", "Dance Dance Baby Doll Dance")

note:
一般流通用の再リリース版。
"Searchin' for the Satellites", "Somebody Else" のライブ映像入り。



Redhead - Japan (August 20th, 2003)

Sony Music Japan
Amazon.jp
01. Get Up
02. I Won't Go Hollywood
03. That's When I Crash
04. We'll Do It All Again
05. Searchin' for the Satellites
06. Could Be Worse
07. Watchin' You Sleep
08. Somethin's Gotta Give
09. Somebody Else
10. You Know, I Know, You Know
11. Trust Me
12. 3's a Charm
13. Sayonara
14. Just a Song
(Bonus tracks 15."Feet Don't Fail", 16."Dance Dance Baby Doll Dance")

note:
"Sayonara" のコーラスがオリジナル盤から更に変えられている。
"Just a Song" は日本盤のみ収録。



L.E.O. / Alpacas Orgling (October 17th, 2006)

Cheap Lullaby
Amazon.jp
01. Overture
02. Goodbye Innocence
03. Ya Had Me Goin'
04. Distracted
05. Make Me
06. The Ol' College Try
07. Nothin' Will Ever Change
08. Don't Let It Go
09. Private Line
10. Sukaz Are Born Every Minute
(11. Hidden Track: Don't Bring Me Down [ELO])
12. Money&Music *iTunes Only

note:
Jeff Lynne/ELO, The Traveling Wilburys 好きが集まったプロジェクト。アルバムの最後に収録されてるボーナストラックは ELO のカヴァー。またアメリカの iTunes でのみ Money&Music が DL できる。



L.E.O. / Alpacas Orgling - Japan (January 24th, 2007)

JVC Victor
Amazon.jp
01. Overture
02. Goodbye Innocence
03. Ya Had Me Goin'
04. Distracted
05. Make Me
06. The Ol' College Try
07. Nothin' Will Ever Change
08. Don't Let It Go
09. Private Line
10. Sukaz Are Born Every Minute
11. Don't Bring Me Down [ELO]
12. Money and Music (Remix)

note:
日本盤。オリジナルでシークレットトラック扱いだった Don't Bring Me Down も1曲として収録されている。ボーナストラックの Money and Music (Remix) は、アメリカの iTMS にある同曲の別バージョン。(ちなみに、この Money and Music (Remix) の「日本語」の部分についてのツッコミはナシです、ハイ)



The Blizzard Of '05 / The Blizzard Of '05 (July 24th, 2007)

Independence
The Blizzard of '05 - The Blizzard of '05
01. Freak Me Out
02. Let It Go
03. Waiting
04. Come Back from Yesterday
05. Whatever Happened to Us
06. Isn't That What Life Is All About
07. The Same

note:
L.E.O. に続いてリリースされた、 Bleu のもう一つのプロジェクト。ただし、バンド形態のため名義は The Blizzard Of '05 になっている。今現在レコードディールを持っていないため、自主制作としてのリリースでそれもオンラインのみの発売 (ダウンロードのみで入手可能)の形態。
(ちなみに、このアルバムジャケットについてのツッコミはナシです、ハイ)



Happy Birthday (July 24th, 2007)

Independence
Bleu - Happy Birthday
01. Ducky
02. Alex
03. Fuzzy
04. Grandot
05. 40
06. Kenny
07. Fumiaki
08. Kate

note:
The Blizzard of '05 と同時期に発売された EP 。 "Ducky" は Headroom の隠れトラックとして収録されてるものと同曲。ちなみに Fumiaki さんは、日本の Sony Music の方で(今は退社されてます)、 Bleu の担当者でした。 Fuzzy は前に飼ってた犬。



The Major Labels / Aquavia (July 1st, 2008)

Independence
01. The Major Labels (Got It Made)
02. Don't Hear a Single
03. Velveteen Queen
04. The Bitter Pill
05. Richard Randolph
06. Hummingbird
07. Jimmy Kenney
08. The Sweet
09. Ode to Somethin' to Cry About
10. Deja Vu (All Over Again)
11. Aquavia
12. TML4EVA

note:
旧友である Ducky, Mike Viola と組んだユニット。 レコーディングは Ducky のスタジオ Ice Station Zebra で行われた。



A Watched Pot (July 14th, 2009)

Artist Garage / Fontana Distribution
Bleu - A Watched Pot
Amazon.co.jp
01. Save Me
02. Come 'N Go
03. No Such Thing as Love
04. Boy Meets Girl
05. Kiss Me
06. I Won't Fuck You Over (This Time)
07. When the Lights Go Out
08. What Now?
09. Go
10. One Day
11. What Kinda Man Am I?
(Hidden song: The Penguin Song)

note:
オリジナルとしては6年振りの通算3枚目のフルアルバム。プロデュースは John Fields 。 Boston でのバンドメンバーだった Alex Necochea (Bang Camaro), Maclaine Diemer (Taxpayer), Chris Zembower (The Everyday Visuals/Great Bandini), Joe Seider (The Everyday Visuals) 他、 Andy Sturmer (Jellyfish), Zac Hanson (Hanson), Sandra McCracken 等が参加している。



Four (November 2nd, 2010)
Four
The Major Label
Amazon.co.jp
01. Singin' in Tongues
02. B.O.S.T.O.N.
03. How Blue
04. Dead in the Mornin'
05. In Love with My Lover
06. When the Shit Hits the Fan
07. I'll Know It When I See It
08. Evil Twin
09. Ya Catch More Flies with Honey Than Vinegar
10. Everything Is Fine
(Bonus Track: 11.My Own Personal Jesus)

note:
Ducky Carlisle との共同プロデュース。自主レーベル The Major Label からリリース。 Everything Is Fine は 元 Jellyfish の Roger Joseph Manning Jr. との共作。 You Catch More Flies.. には A Watched Pot に収録されている Come n' Go のストリングス部分がサンプリングされている。



Besides (January 3rd, 2012)
Four
The Major Label
SIDE - B
1. Take Cover
2. When The Other Shoe Falls
3. No Such Thing As Love [Original Version]
4. Can't Be That Bad (If It Feels This Good)
5. The Blame Game
6. How Blue [Acoustic Mix]
7. When The Dog Day Comes

SIDE - Be (sides)
1. If...
2. Blow Up The Radio
3. A Watched Pot
4. Mailman's Son
5. In Love With My Lover [Demo]
6. Save It For A Rainy Day

note:
初のB面集にして初のアナログLP盤でのリリース。アナログ盤を購入すると、高音質デジタル音源もDLでき、1曲 "Don't Take It Personally" がボーナスとして得る事ができる。 iTunes 版は No Such...、A Watched Pot 、 In Love With... 以外の11曲収録。



Four+Besides Japan Deluxe Edition (February 22nd, 2012)
Four
Thistime Records
Four
01. Singin' in Tongues
02. B.O.S.T.O.N.
03. How Blue
04. Dead in the Mornin'
05. In Love with My Lover
06. When the Shit Hits the Fan
07. I'll Know It When I See It
08. Evil Twin
09. Ya Catch More Flies with Honey Than Vinegar
10. Everything Is Fine
(Bonus Track: 11.My Own Personal Jesus)

Besides
1. Take Cover
2. When The Other Shoe Falls
3. No Such Thing As Love [Original Version]
4. Can't Be That Bad (If It Feels This Good)
5. The Blame Game
6. Don't Take It Personally
7. How Blue [Acoustic Mix]
8. If...
9.When The Dog Day Comes
10. Blow Up The Radio
11. A Watched Pot
12. Mailman's Son
13. In Love With My Lover [Demo]
14. Save It For A Rainy Day

note:
日本では Redhead (2003年)以来になるオリジナルアルバムのCDリリース。Four と Besides とのコンパイルスペシャル企画。 Besides の CD 化は日本盤のみ。

※ 日本の iTunes と Amazon mp3 では Four のみ取り扱っています。



Top


Workaday Day EP (August 1, 2000)

Lunch Records
01. Workaday Day
02. Searchin' for the Satellites
03. Feet Don't Fail
04. That's Life
05. Today's the Day
06. Natalie
07. Warkaday Day (Sample Free Mix)

note:
"Today's the Day", "Natalie" はアルバム未収録。
"Natalie" は、女優のナタリー・ポートマンについて歌っている。
"Workaday Day (Sample Free Mix)" は、Vocal track も違う殆ど別ヴァージョン。



L.E.O. / Landing 10.17.06 (August 2006)

Independence
01. Distracted
02. Ya Had Me Goin'
03. Nothin' Will Ever Change
04. Freak Me Out

note:
2006年8月に行われたツアー "Goin' Hollywood" Summer Tour 2006 の各会場のみで販売された L.E.O. の EP。 CD (本体は CD-R) には一応 Cheap Lullaby のロゴが入っているが、採番もされていないので実質自主制作盤と思われる。 "Freak Me Out" のみ L.E.O. ではなく Bleu 個人名義の曲。



FOUR/AWP EP (July 13th, 2009)

Independence
01. Singin' in Tongues
02. Don't Take It Personally
03. Dead in the Mornin'
04. In Love with My Lover
05. The Blame Game
06. Can't be That Bad (If It Feels This Good)

note:
A Watched Pot リリースを記念してリリースされた EP 。 NoiseTrade で入手できる。

アルバムの購入方法:
下記リンクに行き、5人に紹介メールを送るとフリーでダウンロードできる。もしくは好きなだけ支払って(クレジットカード。ドル払い)ダウンロードする。
http://www.noisetrade.com/bleu

Top


Natural Highlights (2002?)

Aware
01. I Won't Go Hollywood
02. Somebody Else
03. Searchin' for the Satellites
04. 2 Cool 4 School

note:
Redhead のプロモーション用CD。
"2 Cool 4 School" はアルバム未収録。



"Get Up" and More (2002)

Aware
01. Get Up (Radio Mix)
02. Somebody Else
03. Terrible Secret (Previously Unreleased Version)

note:
"Searchin' for the Satellites" のライブ映像、 "I Won't Go Hollywood" の PV 収録。
"Terrible Secret" は Headroom に収録されているものとは別バージョン。



Not Lame Music --> Exclusives (July 14th, 2009)

Independence
01. Go (Acoustic)
02. Come 'N Go (Acoustic)
03. The Blame Game

note:
Not Lame Recordings で A Watched Pot を買うとおまけで付いてくる Bonus CD-R 。



Kool Kat Musik Exclusives! (July 14th, 2009)

Independence
01. No Such Thing as Love (Acoustic)
02. Save Me (Acoustic)
03. Don't Take It Personally

note:
Kool Kat Musik で A Watched Pot を買うとおまけで付いてくる Bonus CD-R 。

Top


For the Kids (2002)

Nettwerk Records
13. Snow Day

note:
他の参加アーティストは Dan Wilson (Semisonic) 、 Guster 、
Five for Fighting 、 Sarah McLachlan 等。



Aware 9 Compilations (2002)

Aware
Amazon.co.jp
03. Watchin' You Sleep
13. Searchin' for the Satellites
(Hidden tracks 16."Just Another American Pie")

note:
Aware 所属アーティスト中心のコンピレーション。
他収録アーティストは Wheat 、 Alice Peacock 、Luce 等。
"Just Another American Pie" は、
Bleu のオフィシャルサイトの reps に登録するとダウンロード出来る。



Spider-Man (August 30th, 2002)


Sony
Amazon.co.jp
05. Somebody Else

note:
言わずと知れた、映画 Spider-Man のサントラ。
他収録アーティストは Chad Kroeger (Nickelback) 、 Sum 41 、 Pete Yorn 等。



Win a Date with Tad Hamilton! (January 20th, 2004)


Sony
Amazon.co.jp
12. I Won't Go Hollywood

note:
ルイジアナの田舎町のスーパーマーケットで働く女の子が、
有名人気俳優とのデートに当選。その俳優に気に入られた女の子は、
彼から「映画撮影に同行して欲しい」とハリウッド行きを誘われる。
しかし、スーパーマーケットのマネージャーをやってる幼馴染みの男の子は
前から彼女に想いを寄せていて、彼女に自分の転勤に付いてきて欲しいと思っていたのだ。
果たして彼女はこのままハリウッドへ行ってしまうのか!?……といった内容。
"I Won't Go Hollywood" は、エンディングロールで流れる。



Substitution Mass Confusion - A Tribute to the Cars (December 2004)

Not Lame Recording
Amazon.co.jp
06. You Might Think
20. Nightspots

note:
The Cars のトリビュートアルバム。他参加アーティストは、 The Argument, Jason Falkner,
Damone など。
The Cautions が歌っている "Nightspots" では、ミキシングを担当している。

癌で亡くなった Benjamin Orr (The Cars) の追悼アルバムで、
売上金の一部は American Cancer Society に寄付される。




The Hills Have Eyes 2 (July 31st, 2007)

Bullet Proof
Amazon.co.jp
01. The Hills Have Eyes

note:
映画 The Hills Have Eyes のサントラで、 LoudLion 名義での参加。 LoudLion のメンバーは Bleu 以外は Maclaine Diemer, Adam Ross, Dylan Halacy, John Fields の他に The Donnas の Alison Robertson, The Rooney の Taylor Locke, 謎の Robbie Royce 。




Balls of Fury (August 28th, 2007)

Bullet Proof
Amazon.co.jp
02. Rock of Ages
05. Love Will Break Your Heart
10. Die Tuff

note:
映画 Balls of Fury (邦題は「燃えよ!ピンポン」…)のサントラで、 LoudLion 名義での参加。 Rock of Ages は Def Leppard のカヴァー(映画の主人公が Def Leppard のファンという設定らしいです)。


Together We Are Not Alone (April 27th, 2011)

Thistime Records
01. Sakura (Cherry Blossom Bloom)

note:
The Wellingtons や The Posies のアルバム等をリリースしている日本のレーベル Thistime Records から発表された東日本大震災チャリティコンピレーションアルバム。 この為に書下ろされた新曲。 Scott Simons との共作。 iTunes と BandCamp にて購入できる。



Lovely & Amazing (2001)
IMDb
劇中で "The Waiter" が流れる。

Paparazzi (2004)
IMDb
劇中で "I Won't Go Hollywood" が流れる。


Top


The Chandler Travis Philharmonic / Llama Rhymes (November 2002)

Sonic Trout
Chandler Travis Philharmonic - Llama Rhymes
01. Llama Doesn't Quite Rhyme with Perpendicular
02. Village of the Darned

note:
2曲にコーラスで参加。
Ducky Carlisle や、 Ramona Silver も一緒に参加。



Godboxer / Pins (February 2003)

Rubirosa
godboxer - Pins

03. All Messed UP
06. Black Eye

note:
A Bing Bang Holidang にも参加している元 Expanding Man の Aaron Lippert のバンド。
2曲にコーラスで参加。このアルバムには、 Bleu のバンドの元キーボーディスト
JP Powel (Chauncey) も参加。
プロデューサーは Ducky Carlisle 。




Puffy AmiYumi / Nice. (August 12, 2003)

Bar None Records
Amazon.jp

04. Sayonara

note:
Redhead の "Sayonara" とは全く別の曲。ギターで参加している。
おまけ映像 "Rolling Debut Revue" は彼女達の US / Canada Tour の footage 。
後半に、Bleu と Max 、Bill がちょこちょこ映る。
千秋楽の映像では、 Puffy とスタッフが全員 Bleu の T-shirt を着てたり、
Bleu のメッセージや Paradise Rock Club の写真が出てきたり…。

   




Dan Wilson / "Sugar" e.p. (2003)

Independence
01. Sugar
02. Free Life
04. All Kinds

note:
Readhead に収録されている Somethin's Gotta Give の共作者、
Dan Wilson (Semisonic) のソロ作。 Bleu は "All Kinds" でギターとバックボーカルで
参加している。本人曰く「"Sugar", "Free Life" でもギターを弾いた…かも」との事。
この EP には Sheryl Crow なども参加している。



Mandy Moore / Coverage (Octber 21st, 2003)

Epic
Amazon.co.jp
11. Help Me

note:
John Fields プロデュース。 Bleu が "Help Me" にコーラスで参加。



Brett Rosenberg / Shocktwins (March 2004)

Sodapop Records
Brett Rosenberg - Shocktwins

12. Falling in Love

note:
Brett Rosenberg のソロ名義アルバム。(彼は The Brett Rosenberg Problem という名前の
バンドもやっている)。
Bleu は "Falling in Love" という曲の中で、ピアノを弾いている。




The Greek Embassy / The Greek Embassy EP (June 2004)

Independence
01. Afterburner
02. Bite My Tongue
03. Grey Room
04. This Time Around
05. 5 Stories 60 Steps

note:
Bleu の長年の友人でありバックキーボード奏者だった
John Cutler のソロプロジェクト。
プロデュースを Bleu が担当し、レコーディングにも参加している。




Tom Hambridge / Bang n' Roll (August 2004)

UTR Music Group
Tom Hambridge - Bang N' Roll
02. Milk and Honey

note:
Milk and Honey は Hambridge との共作。プロデュースも共同名義になっている。
Bleu はギターとバックボーカルの他に、
Peter Moore と共にハンドクラップと足踏み (Foot Stomps) で参加。



Puffy / Hajimari no Uta/Nice Buddy (July 2005)

Ki/oon Records
Amazon.co.jp

01. Hajimari no Uta

note:
Andy Sturmer と共に曲提供。
2005 年 7 月公開の「 劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション
『ミュウと波導の勇者 ルカリオ』」の主題歌。




The Rudds / Get the Femuline Hang on (July 2005)

Independence

note:
ボストンのバンド The Rudds の 2nd アルバム。
どの曲かは不明だが、 CD のライナーには Keyboard で 参加していると記載されている。




Puffy / Splurge (June 2006)

Ki/oon Records
Amazon.co.jp
14. Hajimari no Uta (Beginning)

note:
Puffy の10周年記念オリジナルアルバム。2005年にシングルとして発表になったヴァージョンから若干アレンジされている。



Boys Like Girls / Boys Like Girls (June 2006)


Columbia

Amazon.co.jp
06. Me, You and My Medication

note:
Boston のバンド。 Bleu はこの曲を共作している。Boston + レーベルつながりでの実現と思われる。



Sandra McCracken / Gravity | Love (September 2006)

Towhee Records
Sandra McCracken - Gravity Love
03. Goodbye George

note:
George Harrison に捧げる?歌。 Sandra と Hanson の Zac との共作。



Julian Velard / The Movies without You (September 2006)

Independence
Julian Velard - The Movies Without You
01. Jimmy Dean and Steve McQueen

note:
NY のアーティスト。 Bleu はバックボーカルで参加。



Puffy / Hataraku Otoko (November 2006)

Ki/oon Records
Amazon.co.jp
03. Don't Bring Me Down

note:
Electric Light Orchestra (ELO) のカヴァー。 Bleu のサイドプロジェクト L.E.O. のシークレットトラックの元ネタ。 Bleu は Andy Sturmer と共にバックコーラスで参加している…ということだったが、殆ど聴き取れない。



The SnowLeopards / Debut (January 2007)

Independence
The SnowLeopards - Debut
03. Hipmatize Me
04. Bad Fantasy
06. Nanana
09. Knever Known
11. (Don't) Hide Away

note:
Boston のバンド。Bleu は、共同プロデュースとミックスを担当している。上述の曲ではギター、キーボード、パーカッション、コーラスで参加。 Hipmatize Me のみ、作曲でも参加している。



Hanson / The Walk (February 2007)

3CG Records
JVC Victor
THE WALK (ザ・ウォーク) - Hanson
06. Running Man
07. Go

note:
Running Man と Go は Zac Hanson との共作。また Running Man では、 ギター、ベース、ピアノ、 Go では ギターでも参加している。



Bang Camaro / Bang Camaro (February 2007)

Independence
09. Nightlife Commando

note:
Bleu のバンドメイトだった Alex Necochea, Maclaine Diemer が所属する、総勢20人(以上)の大所帯バンド Bang Camaro のデビューアルバム。 この曲で Bleu は作曲で参加している。



Jonas Brothers / Jonas Brothers (August 2007)

Hollywood Records
Jonas Brothers - Jonas Brothers
04. That's Just Way We Roll

note:
アルバムセールスも絶好調のボーイズグループ。こちらは John Fields 繋がりだと思われるが、1曲共作している。



The Nines / Gram Jukle's Field (September 2007)

T.A.S. Gold
The Nines - Gran Jukle's Field
03. Dance Just for Me

note:
カナダのアーティスト。Steve Eggers と共作した Dance Just for Me でインストとコーラス、プロデュースを担当。他に、このアルバムでは5曲でミキシングも担当。



Dan Wilson / Free Life (October 2007)


American
01. All Kinds
05. Come Home Angel
06. Sugar
07. Cry
10. Honey Please

note:
以前 "Sugar" E.P. (上記参照)でも参加した Dan Wilson のソロフルアルバム。アコースティックギターやコーラスで参加。



Graham Colton / Here Right Now (October 2007)

Universal
Here Right Now - Graham Colton
03. Best Days
14. No Myth *US iTunes only

note:
John Fields 繋がり。コーラスで参加。 No Myth は Michael Penn のカヴァー。



Beth Jean / Powder & Paint (January 2008)

Independence
01. Give it All up
02. Pretty Girls
03. Hit Me
04. LA Love Story
05. Tell Me
06. Simple Confusion
07. Minneapolis
08. Like No Other
09. Rock on Lovers
10. Clove Cigarettes

note:
L.E.O. のクレイメーションで御馴染みの Beth Jean のデビュー盤。 Bleu は全曲プロデュースを手がけ、一部でコーラスでも参加。 01., 03., 10. の3曲ではドラムを叩いてる。



Derek Webb & Sandra McCracken / Ampersand - EP (April 22nd, 2008)

Independence
When the Lights Go Out - Ampersand - EP
04. When the Lights Go Out

note:
A Watched Pot にも収録されている Sandra との共作。



Brian Culbertson / Bringing Back the Funk (April 29th, 2008)

The Verve Music Group
Ruckus Room - Bringing Back the Funk
11. Ruckus Room

note:
モダンジャズアーティスト Brian Culbertson のアルバム。アレンジャーとしても Bleu の作品を手がける Steve Lu と Brian との共作。バックコーラスでも参加している。



John McLaughlin / OK Now (October 2008)

Island / Def Jam
OK Now - Jon McLaughlin
01. Beating My Heart
02. For Years
03. You Can Never Go Back
04. Dance Your Life Away
12. Good Enough *US iTunes only

note:
John Fields 繋がり。01, 02, 03, 04 でコーラス参加、03 と04 は作曲でも参加している。



Evan Taubenfeld /Boy Meets Girl (May 3rd, 2009)

Sire Records
1. Boy Meets Girl

note:
Avril Lavigne のギタリストでもあった Evan の シングル。 Bleu の Boys Meets Girl を Evan がカヴァーしているが、歌詞とメロディが変えられている。



Ace Enders and a Million Different People / When I Hit the Ground (March 17th, 2009)

Vagrant
When I Hit The Ground - When I Hit The Ground
Amazon.co.jp
05. When I Hit the Ground

note:
元 The Early November (バンド自体は解散) の Ace のソロ作。タイトル曲を Ace と共作した。



Kate Voegele / A Fine Mess (Deluxe Version) (May 18th, 2009)

MySpace/Interscope Records
Amazon.co.jp
10. Say Anything

note:
Kate Voegele 自身との共作(アルバム A Fine Mess の Deluxe Version にのみ収録)。



TV/TV / Not Enough Red - EP (June 30th, 2009)

LKE
Small Time (What You Want) - Small Time (What You Want) - Single
Something To Get Excited About and More - TV/TV
01. Small Time
02. Fire Island Freakout
03. Good Cop Bad Cop
04. Turn Me On

note:
日本でも今年正式デビューした NY のバンド。4曲で作曲に参加。また、このアルバムジャケットに使用されている写真は Bleu が撮ったもの。
←上段 iTunes ボタンでは1を、下段 iTunes ボタンでは 2〜4を購入できます。



Air Traffic Controller / The One (2009)

Independence
Air Traffic Controller - The One
01. Don't Tell Me What To Do
02. The One
03. Bad Axe, MI
04. You Think You Know
05. Can't Let Go
06. Thins Road
07. Rain Song
08. Foot of the Bed
09. More, More, More
10. God Has a Plan
11. Brightest Moom
12. Test 1,2

note:
Boston のバンド。アルバムのプロデュースを Bleu が手がけている。また、全曲でインスト、コーラス等で参加。レコーディングは Ice Station Zebra で行われた。



Wizards of Waverly Place (Songs from and Inspired By the TV Series & Movie) (August 4th, 2009)

Disney
セレーナ・ゴメス - ウェイバリー通りのウィザードたち インスパイア・アルバム
Amazon.co.jp
01. Disappear

note:
Disney 系ドラマ "Wizards of Waverly Place " のサントラの1曲目。 John Fields と共作し主演の Selena Gomez に提供。



Selena Gomez & The Scene / Kiss & Tell (September 29th, 2009)

Hollywood Records
I Won't Apologize - Kiss & Tell
Amazon.co.jp
10. I Won't Apologize

note:
Disney のタレント Selena Gomez の初ソロアルバム。 John Fields と共作。



Yours Til Death / Delivered EP (January 7th, 2010)

Independence
Yours Til Death - Delivered EP
05. Look the Other Way

note:
バンドメイトだった Adam Ross のバンド。この曲でプロデュースを担当。



Rooney / Eureka (June 8th, 2010)
Rooney
Independence
note:
Los Angeles で活動しているバンド Rooney のアルバム。ホーン・アレンジメントを手がけた。








TV/TV / Much Too Much (August 31st, 2010)
TVTV
Kill Your Television, Inc.
Much Too Much - Lose You Tonight EP
01. Mush Too Much

note:







Drake Bell / A Reminder - EP (June 28th, 2011)
Drake Bell
Drake Bell Entertainment, Inc
Much
01. Terrific
03. Big Shot
04. Speak My Mind

note:
アメリカのテレビドラマ等で活躍する Drake Bell の作品。3曲を John Fields との共同プロデュース。





Demi Lovato / Unbroken (September 20th, 2011)
Demi Lovato
Hollywood Records

amazon.co.jp
12. In Real life

note:
Disney のタレント Demi Lovato の 3rd アルバム。 Lindsey Ray との共作。






Meat Loaf / Hell In A Handbasket (September 30th, 2011)
Meat Loaf
Sony Legacy

amazon.co.jp
12. Fall From Grace

note:
アメリカの伝説的ロックアーティスト Meat Loaf に1曲提供。



Afterschool / Playgirlz (March 14th, 2012)

Avex Trax

amazon.co.jp
01. Rip Off

note:
韓国のダンスポップグループ Afterschool の日本デビューアルバム。01. で作曲に参加。


Air Traffic Controller / Nordo (June 26th, 2012)

Sugarpop Records
01. Hurry Hurry
02. If You Build It
03. You Know Me
04. Pick Me Up
05. The Work
06. Blame
07. Any Way
08. Magic
09. Ready Or Not
10. Different
(Hidden tracks: A Minute to Think, Thinking of You)

note:
前作 "The One" に引き続き、アルバムを総合プロデュース。 01. は作曲も手がけている。


Ryan Beatty / Because of You EP(July 24th, 2012)

OcSkee Entertainment
Simple Song - Because of You - EP
05. Simple Song

note:
16歳シンガーのデビューEP。 05. を John Fields と共作。


Daniel Powter / Turn On The Lights (August 14th, 2012)

Avex / EMI
クレイジー - ターン・オン・ザ・ライツ
amazon.co.jp
03. Crazy All My Life

note:
John Fields との共作。日本盤は9曲目に収録。


Glass Tiger / Then... Now... Next (August 17th, 2012)

EMI
I Take It Back - Then... Now... Next (Remastered)
Amazon.co.jp
05. I Take It Back

note:
80年代に活躍したカナダのバンド Glass Tiger のベスト盤的アルバム。フロントマン Alan Frew との共作。


99RadioService / BYExBYE (September 19th, 2012)

Vap
It Isn't You It's Me - BYE×BYE - EP
Amazon.co.jp
03. It Isn't You It's Me

note:
日本ツアーでオープニングアクトをつとめた 99RadioService の EP 。 Drake Bell との共作。


Windsor Drive / Wanderlust (September 25th, 2012)

Independence
Wanderlust - EP - Windsor Drive
02. Sleepwalking
03. I Don't Feel It
04. Impossibly
05. Wide Eyed at Midnight

note:
ウィスコンシン州出身のバンド。John Fields と共に作曲に参加した。


Tristan Prettyman / Cedar + Gold (October 2nd, 2012)

Capitol
Wanderlust - EP - Windsor Drive
Amazon.co.jp
07. Come Clean
**. Unconditionally *iTunes Only

note:
Tristan との共作。 "Unconditionally" は iTunes のみでのリリース。



It'll Never Be the Same All Again (2001)
アルバム未収録。 9.11 の犠牲者に捧げる歌。オフィシャルサイトの reps に登録するとダウンロード出来る。

Ursula Major, Ursula Minor T1 Remix (2002?)
Mailing List に登録するとダウンロード出来る。

One More Night in America (2006)
実際は随分前からショウなどで演奏されていた曲。
L.E.O. の Alpacas Orgling を Newbury Comics や Not Lame で予約すると、
この曲がダウンロードできる場所のインフォメーションをゲットできる。


Top