JOIN the GET UP CHOIR !!!
Get Up Choir に参加しよう!

(現在は Get Up Choir の 募集はしてませんが、主要都市ではたまに召集がかかっています。)


----------------------------------------------
Get Up Choir とは、簡単に言うと Bleu の私設聖歌隊の事です。
Bleu のショウのコーラスをやります。…つまり、 Bleu と一緒に歌えるんです!
そもそもアイディアは Bleu が Redhead の製作中 "Get Up" のレコーディングしてる時に思い付いたらしいです。
知り合いのアーティストや友達を集めて "Get Up" のコーラスを録音しましたが、これをライブでも実現すべく各地のファンで聖歌隊を作ろうと考えた訳です。

では、どうやったら聖歌隊に参加できるかというと…簡単です。オフィシャルサイトの Choir ページに行って名簿に登録すればオッケーなのです。
名前と聖歌隊参加希望地域(通常は自分の住む場所)を登録しておくと、Bleu がその地域でライブをやる事が決まった時点で聖歌隊リーダーから召集の連絡が来ます。
「それじゃ日本は無理じゃないか」と思われるかも知れませんが…可能です。何故だかラッキーな事にアメリカ・カナダと日本の都市が最初から登録できるようになっているのです。つまり…
Bleu は日本でショウをやるつもりな訳です。 (そ、そうなのか?)
実際、来日公演の時にそもそも招集があるのかはわかりませんし Choir の募集が別の方法になるかもしれませんが、まぁオフィシャルにも折角「日本の都市」がリストアップされてますし、
登録自体は自由でタダ(?)なので、聖歌隊に参加したい!という方は是非登録してみてください。

note: 2004 年 11 月に待望の初来日公演が実現しましたが、この時は Choir の召集はありませんでした。



| How to sign up | Guide | Instruction | Documentary : Choir |

先に登録の方法をオフィシャルサイトに沿って説明すると…。
http://www.bleutopia.com/choir.html (現在はこちらのページはございません…)


01. Choir のページの "sign up" をクリック。


02. すると登録画面が表示されます。ここに自分の情報を入力。全部半角英数で入力します。


first name: 自分の名
last name: 自分の性
email address: 自分のメールアドレス
phone number: 電話番号。日本の場合、丁寧に入力するとしたら例えば 03-1234-5678 だったら +81-3-1234-5678 と入力。市外局番の最初のゼロは抜かす。
closest major city: 「一番近い主要都市」。聖歌隊として参加する場所を選ぶ(下で詳しく解説)。
age: 年齢
height: 身長。ただしフィート表記。1メーター=100センチ=3.28フィート=39.37インチ
shirt size: 洋服サイズ。聖歌隊にはお揃いの T-shirt が制服として貸し出されます。自分のサイズを入力(ただし、アメリカンサイズです)。
voice: 声域。判らなかったら "don't know" を選択。
questions: 他に質問があればこの中に入力。

03. これを全部入力したら、"send to bleu" ボタンをクリック。登録完了。
04. 登録したメールアドレスに確認メールが送られてくれば OK です。


- Closest Major City の選択方法 -
日本の主要都市も登録できます。


登録画面の closest major city をスクロールダウンしていくと…日本の都市が現れます。


複数の都市を選択する事も出来ます。Windows の場合は Ctrl キーを押しながら都市名をクリック。Mac は リンゴ・キーを押しながらクリック。


Top

実際日本で Choir のショウが行われる時は随分と状況が変わるかと思いますが、オフィシャルサイトの FAQ を簡単にまとめるとこんな感じです。

01. 登録したエリアでのショウが決まると、そのエリアに登録した Choir メンバーに email でショウとリハーサルの詳細な情報が送られてくる
02. 開場の2、3時間前にライブ会場にてリハーサルが開始される
03. リハーサルは1時間半〜3時間ぐらい
04. 毎回マテリアルが変わるので、以前同じエリアで Choir に参加した事があっても改めてリハーサルに参加した方がいい
05. Choir のユニフォームはジーンズ、スニーカーと Get Up Choir T-shirt 。T-shirt は当日配られるが、ショウの後に返却する
06. なるべく Choir の男女の人数をを同じにしたいが、自分の声域が判らなくても特に問題はなし
07. 複数都市での Choir 参加は OK だが、旅費は出ない(ちなみに Choir としてショウに出演しても基本的にギャラは出ません)
08. Choir がコーラスをやる曲は3〜5曲。ショウの後半に出番がある
09. Choir メンバーが Bleu と話す時間は多少あるが、Bleu 達は更にサウンドチェック、リハーサルをする必要があるので充分な時間は取れない
10. バックステージ(楽屋)も狭いので、会場側が Choir メンバーの楽屋の出入りを許可しない場合がある
11. Choir のメンバーはショウを観れない可能性がある。Choir の登場をなるべく内緒にしておきたいので、登場までステージ袖で待機する必要がある
     (FAQ には”待機の価値アリ”と書いてある)


Top

Choir はどんな風にコーラスをやればいいのか Bleu 自らが解説しています。
オフィシャルの Choir ページ "watch instructional video" を参照。
http://www.bleutopia.com/choir.html

ここでは、 Trust Me / Shout (Tears for Fears' Cover) / Snow Day / Get Up の解説ビデオが観られます。


Top

某日某所、 Choir のリハーサルを見学させていただきました。
普通に Bleu のショウを観に行ったのですが会場前で当時の Choir リーダー M さんにばったり会い、話し掛けてみました。
M さんに「Choir に参加する?」って聞かれたのですが小心者?なのでお断りしてしまいました……が、見学はさせていただける事となりました。

あらかじめ決められた時間に Choir メンバーが集まりはじめました。 M さんの話だと今日は12〜15人くらい集まる予定との事。
会場に事務用のテーブルが設けられてて、そこに Choir コンダクターの Y さんが座っていました。
このテーブルで Choir メンバーは出席確認を済ませ、簡単な書類にサインをします。
書類自体はよく読んでいないのですが、多分レコーディングやヴィデオシューティングがあった場合の権利放棄に関する承諾書だと思われます。
サイン後、T-shirt を受取ります。


リハーサル開始まで Choir メンバーは別室で待機しますが、皆さんその間 Bleu と歓談。
リハーサルの為楽屋へ移動。この時は、新曲2曲と "Trust Me" 、 "Get Up" の練習をしていました。
新曲に関しては M さんと Y さんが分かりやすく説明をしていましたが、集まった皆さん覚えが早い。


ちょっと難しいメロディーも何度か練習しているうちにマスター。
日本では、英語の歌詞を覚えるのに苦労しそうですね。
リハーサルは1時間弱で終了。本番前にまた集まる事を確認して解散となりました。
非常に淡白な感じですけど、皆さん初めてじゃないのか要領を把握しているって感じでした。

 
本番。残念ながらステージが狭いので Choir はステージ前で歌う事になってしまいましたが、それでも "Get Up" はかなり盛上がりました。
皆さんノリがいいです。 Y さんの指揮…というかあおり方も素晴らしかったです。


Quick Time (30 sec)
"Get Up" のリハーサル映像です。こんな感じでリハーサルが行われていました。


Top